読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

The Red Essay

ITエンジニア兼プロゲーマーが日々感じたものを形にします。

中部スマブラDX大会を通して学ぶ大会遠征費用@名古屋

ゲーム

もう師走ですね。

この週末は名古屋で行われる「第五回 中部スマブラDX大会」に参加してきました!

chubudx.chu.jp

twitter.com

37名が参加し、国内上位勢が集まる面白い大会でした。スタッフの皆さんありがとうございました!そして中部勢いつも遠征に来てくれてありがとうやで。
結果から伝えると名無し、疾風の2名に負けて第5位というふがいない結果でしたが、今回色々なことを試せました。
大会遠征に行ってみたいけど、なんだかお金がかかりそうだし不安・・・という方は参考にしてみてください。

大会遠征にかかる費用

これは中部大会に関わらず遠征にかかる費用ですが概ね
交通費+宿泊費+食費
から成ります。滞在期間を二泊三日、東京~名古屋間で換算すると

交通費

色々移動手段はありますが、とりあえず

  • 新幹線:片道1時間半。約11,000
  • 高速バス:片道5~6時間。約3000

って感じ。+宿泊先から会場までの交通費で+1000~2000円程度かかります。

宿泊費

オフ勢の家に泊まれる場合はただになります(オフ主に感謝しましょう!)。
しかし、同じように大会のためにオフ主の家に泊まる人が多かったりすると、徹夜で前日オフで体力を消耗したり、眠れなかったりします。
体力のある若いうちはオフ主の家に転がりこんで、そうでない方はホテルを予約するのがよいかと。ホテル一泊料金は大体6000~9000円です(今回は二人で一部屋借りて17000円でした)。

食費

大体毎食1000円かかる想定で、普通は一日2000円~3000円くらいですね。
ただ、現地の特産品を食べ歩くと一日4000円くらいになるかも。

以上を換算すると、大会遠征にかかる費用は最強プラン(新幹線でホテル)を使うと
交通費(約24,000円)+ 宿泊費(約15,000円) + 食費(約8000円)= 大体47,000円。

格安プラン(高速バス+オフ勢宅に宿泊)を使うと

交通費(約8,000円)+ 宿泊費(0円) + 食費(約4000円)= 大体12,000

大分差がありますね。

まとめ

大会遠征は学生のうちは格安プランで安く済ませ、ついでに結果も残して社会人組に奢ってもらうのがベスト。
社会人組は最強プランで時間も心もゆとりある状態で大会に臨みましょう。

また、中部はスマブラDXだけでなく、スマブラforWiiUもスマブラ64の大会も熱いので中部にお住まいの方はこちらも参照くださいb

toukaismash

karisuma.nagoya


ではまた。次は実況解説についてちょっと記事にしてみますね。