aMSa's Blog

Random thought from Japanese Melee Yoshi player

aMSaが兼業プロゲーマーから専業プロゲーマーになるために必要な収入と今後のスマブラ活動方針のお話

平成から令和に時代は変わりまして、皆さんどうも。
スマブラプロゲーマーのaMSa(あむさ)です。
20190425日(木)の最終出社日を以って私は「専業」のプロゲーマーとなりました。

201410月からIT関係の会社を転々としてきましたが、プロゲーマーとしての活動一本で生活できる見込みが立ったため、こちらに全力投資していこうと思いました。
職場では多くの社会経験を積ませていただき、また同時に私のプロゲーマーとしての活動も理解していただき支えてくださったこと、感謝してもしきれません。
家族・スポンサーさん・カイトコーチ・ファンの皆さん・友人・先輩・後輩・同僚・etcetc...
様々な方の支えで今の自分がいることを改めて実感しています。

f:id:aMSa:20190504190930j:plain

2018年上半期の成績。この結果はみんなのおかげ! https://www.redbull.com/us-en/summer-mpgr-2018-10-1 より

また私の歩みは本当に不思議なもので、初代スマブラ64からヨッシーが好きで使い続け、スマブラDXと合わせて20年間ヨッシーを使い続けた結果、いつの間にかこのような立場となりました。「SF(すこし・ふしぎ)」な人生はゲームに潜んでいたとは。いやはや。
私の人生の軌跡はこちらの拙著にも一部書かれておりますので興味がある方はどうぞ。

www.amazon.co.jp

兼業プロゲーマーから専業プロゲーマーになるために必要だった収入

さて、先に
プロゲーマーとしての活動一本で生活できる見込みが立ったため
と記載しました。これを見て
「aMSaくらいのプロゲーマーだと一体どのくらいの収入を得ているのだろう?」
「兼業から専業に変わったけど具体的にどれくらいの収入になったから専業に移行したのかな?」
等々気になった方も多いのではないかなと思いますので補足します。
また、これを見てプロゲーマーの収入ってこうなってるんだ、とかこれなら専業になれそうとか、何かしら参考になれば嬉しいです。

まず昨年2018年の私のプロゲーマー活動での主な収入は
①賞金
②スポンサー収入
Youtube・Twitch配信
④イベント出演・その他

の4つに分けられます。
それぞれ金額の内訳を細かく記載したいところですが、契約の関係もあるのでざっくり記載します。①~④を全部合算して2018年の1年間でおよそ200万円の収入を得ることができました。
食費や家賃等の出費を考慮するとプラスマイナスゼロくらいになりそうですが、最低限この収入があれば生計を立てられそうだと考え、専業へのシフトを決めました。

こちらの金額、多いでしょうか?少ないでしょうか?

意外と私の収入が少ないと思った方は多いかもしれませんね。実際他のプロゲーマーの方と比べると少ないほうだとは思っています。
こちらに加えて会社でのフルタイムでのお仕事やその他副収入を合わせて2018年は年収600万円を超えることができました。

平均年収ランキング 最新版(年齢別の平均年収) |転職ならdoda(デューダ)

また、dodaさんの上記リンク先のデータによると2017年9月~2018年8月の27歳男性の平均年収398万円とのことなので、私は兼業のままであれば「稼げてる」と言えそうです。
こう考えてみると「兼業プロゲーマー」でもちょっと夢があるかもしれませんね。
今度私が「専業プロゲーマー」をある程度経験してから、「兼業」と「専業」のプロゲーマーのそれぞれメリットデメリットなんかも記事にしたいと思います。
とりあえずゲームで年収200万円を超えたのであれば、専業でも生きていけそうだと思っていただければと思います。

専業プロゲーマーとしての今後の活動理念・ビジョン

f:id:aMSa:20190504233014p:plain

HBox戦でのタイプアップ勝利。時間管理は大切。

これまで兼業で活動してたのでもちろん平日はお仕事でした。月曜日~金曜日は午前8時頃に家を出て、帰ったら午後8時頃。
おおよそ 12時間×5日間×4週間=月240時間 プロゲーマー以外の活動に時間を割いていたわけですので、たっぷり時間が生まれました。
この時間を使って私は専業プロゲーマーとして、

スマブラの面白さを世界中の人に伝える、スマブラエバンジェリストになる」

これを活動理念とし、行動していこうと思います。
何かと「面白いものを広めたい!」という想いが自分の根底にあるので、それを軸に活動していくのが最もモチベーションになると考えました。
インスタントなプロゲーマーになるつもりはないので、自分の中のモチベーションと、スマブラへの情熱を武器に末永く活動していきたいと思っています。

そして私自身がスマブラプレイヤーとして、プロゲーマーとしていいお手本となり、若い世代にスマブラやゲームを楽しんだ先にある夢を少しでも多く見せられればなと考えています。
イチロー選手や錦織圭選手のように、夢を次の世代に伝えられる、そんなプロを目指したいと思っています。
差し当たって当面の活動としては主に
スマブラDXの選手活動
スマブラSPの実況解説
この2点に重きを置きつつ、Youtubeの動画作成並びにTwitchでの配信活動に注力いたします。また、テレ東ゲーム団さんとやらせていただいている「スマブラSP講座」のように、様々な形で初心者向けの指導を行いたいと思っています。

Youtubeの動画作成に関してはある程度やりたいことが決まってまして、国内の有名プレイヤーたちを海外向けに英語で紹介し、国内プレイヤーが海外大会に出場する機会を増やす手助けをしたいと考えています。逆に海外プレイヤーで面白いプレイヤーが居れば国内向けに紹介する動画なんかも作り、双方向にいい刺激を与えたいなと。

その他国内・海外の大会情報やインタビューなどを発信していきたいですね。以前私がやっていた「週刊スマブラジオ」に近いものをこれを機に改めて形にしていこうと思います。

Twitchでの配信活動はまったりやっていきますが、主に英語配信となりそうです。
ただ、日本語のコメントも適宜拾っていきますのでそこは遠慮なく遊びに来ていただければと思います。日英交流しましょ:)

ということで、上記活動理念に当てはまりそうな内容・お仕事であれば可能な範囲で是非ご協力させていただければと思っていますので、どしどしTwitterのDMなりメールなりで私にご相談ください。TwitterのDMはオープンにしてますので何卒。よろしければYoutube, Twitter, Twitch のチャンネル登録やフォローもしていただけると今後の活動をキャッチできるかと思いますのでよろしくお願いします。
Youtube
Twitter 
Twitch
それでは、令和の時代を最高のスタートダッシュを切れるように頑張っていきますので、よろしくおねがいします。